【子供の習い事に極真空手】5年目で感じるメリット&デメリットの口コミ

評判は?子どもの習いごと極真空手子の健康

空手は東京オリンピックの正式種目になりました!

そして「極真空手」は、俳優の横浜流星さんが世界大会で優勝したことでも有名になりましたね。

カッコいいイメージをありがとうございます〜

もともと気弱な小4息子は、幼稚園の年長から極真空手を習っています。

スイミングはもう辞めてしまったので、体動かす系で習っているのはこれだけ。
(参考:ルネサンス|ジュニアスイミングスクールの評判メリット&デメリット

5年目になるので、子どもが極真空手を習って、感じるメリット・デメリットの口コミです。

空手は2種類ある

極真カラテ

空手は全部で200くらい流派があると言われていますが、大きく2種類に分けられます。
フルコンタクト系寸止め系です。

フルコンタクト系

直接打撃が認められている空手が、フルコンタクト系

極真空手はフルコンタクト系です!

大事な部分の顔面などを避けた蹴りや突きをして、勝敗を決めます。

しかし、極真空手は組手だけでなく、形もしっかりあります。

寸止め系

「伝統派空手」と呼ばれているのが、寸止め系です。

オリンピックはこちら!
「寸止めルール」が採用されています。

組手の試合でも相手に当てる寸前で止める「寸止め」がルールです。
形の練習が重視されます。

ダイナミックな動きが多く、見ていても楽しいです。

追記

東京オリンピックで初めて行われた空手で、

  • 男子形の喜友名諒さん金メダル
  • 女子形の清水希容さん銀メダル
  • 男子75キロ超級の荒賀龍太郎さん銅メダル

おめでとうございます!!
すごいかっこよかったです。子どもの空手人口も増えそうですね(^^)

子どもが極真空手を始めた3つの理由

子どもの空手

極真空手を子どもが習い始めた理由は3つあります。

道場が近かった

家から道場が近かったことは大きいです。
習いごとは通いやすいと続けられますよね。

なので別に「空手の中でも組手のある極真がいい」などと選んではいません。
単に近くにあったから。

週2回のうち、平日は時間が “19:00~20:00” だったので、
「幼稚園児には生活リズムが崩れてしまうからどうしよう」
と悩みましたが、年長であればなんとかいけました。

小学生になれば、近いので送り迎えなしでも行けて、親はありがたいです。

値段が手頃だった

お月謝の値段が手頃というのも、習いごとが続けられる大きな理由になりますよね。

うちの道場は週2回で、月謝は税込み4,320円

極真空手は週に1回の稽古で3,000~5,000円というところが多いようです。

週1回スイミングの月謝半分くらいなので、すごくお手頃に感じました。

ただし、最初だけ別に入会金が道場着の費用込で1万円ほどかかりました。
級が上がる審査の試合時にも、費用が別にかかります。

子どもの気弱な性格を変えたかった

子どもの気弱な性格を変えたいという理由です。

子どもは小さい時から、お友達に遊んでいるおもちゃを取られてもそのままで、ちょっと心配でした。

一人っ子なので、ケンカする機会もありません。
世間ではいじめのニュースなども多く怖いです。

いじめられても、跳ね返せるだけの力強さを身につけてほしいなあ

と願い、空手なら武道で心身ともに成長できると考えました。

極真空手を習って感じたメリット

大人の空手

実際に子どもが極真空手を習って5年目。
感じたメリットはたくさんあります。

上下関係が学べる

空手は上下関係がしっかりしています。

帯の色が上の生徒たちから教えてもらって、型を学びます。

自分より下の子が入ってくるようになると、面倒を見てあげるようになりました。

礼儀が身につく

教室ではあいさつなど礼儀を重んじています。
道場訓唱和などもあります。

相手を敬うことも叩き込まれるので、武道精神の礼儀が身につきます

忍耐力と集中力が身につく

稽古中は姿勢を正しくすることが求められます。
待ち時間もピシッとしていなければならず厳しいです。

黙想の時間もあります。

忍耐力と集中力が身につきます

心と体が強くなれる

筋トレの時間もあります。
基礎体力や柔軟性、俊敏性などのトレーニングをします。
成長期に体を鍛える習慣ができるので、体力増強になります

また、蹴られたり殴られたり痛さを知るので、他人に対しての痛みも感じることができます

体も丈夫になるだけでなく、心も強くなれます

道場には女の子も数人います。
普段かわいいのに、空手をするとカッコよくて、女の子が空手して心身ともに強いのはすごく素敵!

特技になる

大人になっても特技ってちょいちょい聞かれますよね。
そんなとき、

空手やってました

って答えたら、すごくカッコよくないですか!?

そして、これは将来的にですが、海外に行った時、空手はメチャメチャうけます。
オリンピックの種目になったのもあり、空手は世界で知名度も高いです。
異文化交流の武器としてすごく使えます。

空手が特技になるのはいいです。

極真空手を習って感じたデメリット

空手の礼儀

実際に子どもが極真空手を習って5年目。
感じたデメリットもあります。

子どもに意志がなければ続かない

うちは入学前の年長で習い始めました。
完全に親の意思ですが、子どももまだあまりよくわかっていない時期だったので、なんか体操感覚で楽しく始められました。

小学校入学後に習うと、けっこう子どもに意思が出てくるので、親が空手を習わせたくて習ったとしても、
「イヤだーー!」
と辞める子を何人も見ました。

子どもに「空手をやりたい」という意志がなければ続かないです。

冷静に考えて、空手は怖いし、そんなやっていて楽しいものではないので、まあ子どもは嫌になりますよね。

逆に「空手をやりたい」と習った子は、後からでもグングン成長が早いです。

4歳くらいから空手は始められます

チームスポーツじゃない

空手は個人競技で、チームスポーツではありません。

サッカーや野球などチームスポーツは、仲間といっしょにコミュニケーション能力が身につく利点があります。

チームで協力し合って練習をする中で、チームワークも身につきます。

うちは一人っ子なので、チームスポーツの方が子どものためになるのではと思いました。

道場の先生による

極真空手は厳しいので有名ですが、けっこう道場の先生によるところが大きいです。

うちの道場の先生は厳しいながらも、優しくおもしろいので、子どもは楽しく続けられています。

帯の色が上がる審査の試合時には他の道場の先生方もいるのですが、めちゃめちゃ厳しい先生ばかりでビックリします。
大人の私も泣きそうになるほど。

もちろん厳しいのがいい人もいるし、子どもにあうかどうかは、道場の先生によります。

実際、他の道場に通うお友達で、
「先生がどうしてもあわなくて」
と辞めた子がいました。

練習中にケガするかも

極真空手は直接打撃が認められている空手です。

練習中にケガする可能性はありますが、仕方ありません。
(※コロナ感染対策で組手は今ない)

スポーツ保険に入って備えましょう。

まとめ

子どもの習いごととして、極真空手はやってよかったのでオススメです。

体力もつきました。
試合で戦う姿もカッコいいです!

しかし、気持ちに関しては正直、「気弱な性格はなくなった」と言い切れません。

極真空手を習って5年目ですが、相変わらず泣き虫だし、今でも息子の気弱な性格はそんな変わらないように感じます。

もしケンカになりそうになってもボクは戦わないよ。
逃げる

と豪語しています。

でも母ちゃんは

うん、それもいいね

と思います!
強さや痛みを知り、逃げるのを知っていることはすばらしいこと。

なんやかんや文句言わず空手を続けているのはえらいし、これからもできるところまで通えたらいいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました