買ってよかった【バルミューダ】デスクライトの口コミ|大人も子どもも

目を守るバルミューダデスクライト子の買いもの

炊飯器やトースターで大人気。
おしゃれピープル御用達の家電メーカーのバルミューダ

ステキ〜あこがれ〜

そんなバルミューダに、子ども向けのデスクライトがあるんです!
おしゃれなだけでなく、近視の子どもの目を守る
大人になってもずっと使えそう。

ちょっと高いけど買ってよかった「BALMUDA The Light」をご紹介します。

BALMUDA The Lightとは


BALMUDA The Lightは、おしゃれブランド「バルミューダ」のデスクライトです。
カッコよさだけではなく、子どもの目を守る光というのに魅かれました。

BALMUDA The Lightは独自の光拡散技術により、目線の先に影を作らないデスクライト。
また、医療現場や美術館で使用される演色性の高い太陽光LEDを採用。
真剣な眼差しをやさしく守り、集中力を後押しします。

引用:BALMUDA

BALMUDA The Lightを購入しようと思ったきっかけ

BALMUDA The Lightで勉強をしている子ども

学習するときにライトを使ってほしいのは、“目が悪くならないためです。
特に息子は、Z会タブレットコースやそろタッチをしているため、タブレットを日々使っており、目が悪くなるのを恐れていました。

ゲームも大好き

メガネはかけていませんが、以前、近視気味と引っかかり、成長中なので要経過観察。
定期的に眼科に行っています。
ブルーライトの子ども視力の影響は心配でした。

バルミューダ 太陽光LEDデスクライトは、「子どもの目を守る」というのが1番の理由です。

追記

BALMUDA The Lightを使って1年経ち定期検診で眼科へ行きましたが、「近視が問題ない」と診断されました!よかった!

BALMUDA The Lightをすすめる3つの理由

BALMUDA The Lightをおすすめするのに3つの理由があります。

(1)目線の先に影ができない

デスクライトで目線の先に影ができないのが、びっくり!

一般のデスクライトは、自分の頭の影が落ちます。
しかし、BALMUDA The Lightは離れた場所から照らすので、目線の先に影ができません
光源も目に入らない低い位置です。

BALMUDA The Lightの光源
引用:BALMUDA

医療用の手術灯をヒントに開発された独自の技術だそう。
照らす範囲も広いです。

(2)自然光に近い

LEDってよく聞きますよね。
省エネ効果の優れた照明で、今やスタンダード。
しかし、一般的な白色LEDライトが持つブルーライトのピーク波長は高く、網膜傷害などの悪影響を引き起こします。(参考:BALMUDA

こわい!

BALMUDA The Lightは、太陽光の波長に近い太陽光LEDを使っています。
ブルーライトのピーク波長の強さが、一般的な白色LEDライトの約半分
目にやさしい光です。

ほんと太陽みたいにキレイで自然な光に感動

(3)見た目がおしゃれで遊び心も

さすがバルミューダ。見た目がおしゃれです。
また子ども向けデスクライトということで、遊び心もあります。

貼ってはがせるシール

バルミューダライトの下のペン立て

貼ってはがせるシールも付属で付いていて、子どものクリエイティブ心をくすぐります。
すぐぺたぺた貼っていました。

はじめに全部貼ってはがしてしまい、うちは全くセンスのない感じになってますが……

白・黒・ベージュの3色あり、ウチは黒にしましたが、かっこいい!
シールを貼るとポップでいいですね。

シールを貼らなければ、ただただシックでかっこいいので、大人でも全然使えます。
子どもも高校生とかになってもずっと使えますね。

ダイヤル回すとメロディ♪

バルミューダデスクライトのつまみボタン

ライトはダイヤルを回すと段階的につくのですが、メロディが流れます
「ドレミファソド〜♪」で可愛い!
音はオフにはできませんが、やわらかいピアノのような音で癒されます。

また、下はペン立てになっていて合理的。
どっしり重いので、首の細い部分を持って運ばないようにだけ注意しましょう!

高価だから壊れたらこわいよぅ!

まとめ

  • BALMUDA The Lightは太陽光LED、独自技術により目を守る
  • 見た目もおしゃれだし、クリエイティブ

価格はお高いですが、目は一生もので大事です。
毎日使うものなので、いいものを買いました。

インテリアとしても素敵なので、子どもだけでなく大人にもおすすめです!


群馬県 昭和村はふるさと納税もあるようですよ。すごい!↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました