【ユニクロ】吸水サニタリーショーツの使い方・洗い方|2日目は単体使用×

ユニクロ吸水ショーツ使い方生活

ユニクロからエアリズムキュウスイサニタリーショーツが販売されました。

吸水サニタリーショーツの存在を知って欲しかったものの、海外のものばかりで5,000円越えだったので、ユニクロから販売されるのを心待ちにしてました!

千円台で買えるのはうれしい♪

使い方の結論として、ユニクロの吸水サニタリーショーツは、2日目や3日目の多い日は単体使用は×。
少ない日は単体使用○です。

使い方や洗い方をご紹介します。

ユニクロ吸水サニタリーショーツとは

ユニクロの吸水サニタリーショーツ

ユニクロの吸水サニタリーショーツとは、下着そのものが水分(吸水量30~40ml)を吸収するショーツです。
サラリとしたはき心地のユニクロ素材エアリズムでできており、抗菌防臭機能付き。

経血量は多くても1日30ml以内ぐらいと言われています。
(参考:月経について正しく知り、適切な対処をしよう
なので、吸水サニタリーショーツはナプキンもタンポンもいらないということ!
洗って繰り返し使えてeco(エコ)です。
そして最近はやりのFemTech(フェムテック)ですね。

FemTech(フェムテック)とは

フェムテックは、Female(女性)とTechnologyをかけ合わせた造語。
女性特有の体の悩みを最新技術やアイデアで解決し、女性の健康や生活の質向上をはかるサービスやビジネスのこと。
(参考:就活ニュースペーパーby朝日新聞 – 就職サイト あさがくナビ

見た目は「デッカッ!」と感じますが、エアリズム素材なので軽くツルツル。
なんだか宇宙服のように不思議に感じました。

ユニクロ吸水サニタリーショーツの使い方

ユニクロの吸水サニタリーショーツ

生理中にナプキンを使わず過ごせる吸水ショーツってすごい!

しかしながら、実際にユニクロ吸水サニタリーショーツを使用してみると、単体で過ごすのは2日目・3日目の多いときはダメでした。

エアリズムはさらさらして軽く気持ちがいいですが、モレると一瞬でアウトな素材…。
そして、やはりずっとつけていると不快感があります…。
抗菌防臭機能付きとはいえ、気になりました。

吸水サニタリーショーツはマチ部分が2枚になっており、羽付き対応仕様なので、ナプキンと併用可能。

多い日はナプキンなどと併用使いがおすすめです。
深ばきで防水シート面が広く、多い日の夜も安心。

軽い日は、そのまま単体使用がおすすめです。
シャカシャカしたり、そんな違和感はありません。
ナプキンのゴワつきやムレから解放されるのは嬉しいですね♪

ユニクロ吸水サニタリーショーツの洗い方

ユニクロの吸水サニタリーショーツ洗い方

お風呂の時にざっと洗って、洗濯機に放り込むのがおすすめです。
血液の中に含まれているタンパク質が固まってしまうので、30℃以下のぬるま湯か水で洗いましょう。

吸水サニタリーショーツは経血がつきにくい仕様なので、洗いやすいです。

ユニクロHPには、洗濯機で洗う場合の説明もあります。

洗濯の際はネットをご使用ください。漂白剤や柔軟剤を使用しての洗濯はお控えください。吸水力が低下する恐れがあります。

乾燥機を使用せず自然乾燥をしてください。

ユニクロHPより

私はめんどくさいのでネットに入れず、他の洗濯物といっしょに柔軟剤も使っちゃってます…。

まとめ

※もちろん使用感には個人差があります

私は「多い日はさすがに単体では無理か〜」という感想でしたが、ナプキンと併用で使っても夜の安心感は嬉しいし、この低価格で吸水サニタリーショーツを手に入れる価値はありありだと思いました。

経済的にも環境的にもやさしいのは嬉しい!

そして、吸水サニタリーショーツは万が一の災害時にも役立ちそう。

月経カップは怖いしハードルが高いですが、ユニクロで吸水サニタリーショーツが気軽に買えるのはありがたいですね。

ユニクロさんこれからもフェムテックに期待しています♪
いい商品をありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました