楽ちんに続く「子ども新聞」のベストな収納&置き場は〇〇だった!

子ども新聞 楽ちん収納•置き場子の教育

昨年からはじめた「子ども新聞」。

親の私も選挙の時期などわかりやすく、すごく勉強になり気に入ってます!

うちがとっている読売KODOMO新聞は、日刊ではなく週刊

料金もお手軽な月550円


されど1週間すぐ過ぎて、どんどん溜まっていく新聞たち…。

ファイリングして収納していくのは、ズボラな私には敷居が高い。

そこで私がたどり着いた、楽ちんに続く「子ども新聞」のベストな収納&置き場の流れです。
ノーファイリング!

\ 無料お試しはこちら /

「子ども新聞」のベストな収納&置き場

たどり着いた、「子ども新聞」のベストな収納&置き場の活用方法はこちら。

「子ども新聞」の収納&置き場サイクル
  • 新聞①くる
  • 新聞①ダイニングテーブル近くに収納

  • 新聞①朝ごはん食べながら読む
  • 新聞②くる
  • 新聞①トイレに収納
    新聞②ダイニングテーブル近くに収納
  • 新聞②朝ごはん食べながら読む
    新聞①トイレで読む
  • 新聞③くる
  • 新聞①ゴミ箱にポイッ
    新聞②トイレに収納
    新聞③ダイニングテーブル近くに収納

3ステップです。
詳しくみていきましょう。

①ダイニングテーブル近くに収納

ダイニングに子ども新聞収納

朝、読売KODOMO新聞が届くとそのままダイニングテーブルに。

朝ごはんを食べながら、新聞を読みます。

ダイソーで買ったPE棚用 吊り下げワイヤーバスケットをキッチンカウンターにつけました。

新聞が目につきやすく、ダイニングテーブルからすぐ取り出しやすいところに収納です。

新聞をポイっとカゴにほうりこむだけ。

②トイレに収納

ファイルボックス

家にあった無印のファイルボックスの裏に、はってはがせる両面テープをつけます。

無印のファイルボックス・スリムタイプは、どうやら廃盤になってしまったよう…。

トイレに子ども新聞収納

そしてトイレの壁にペタッ。

トイレは系で、新聞は
一応、壁の中でも一番遠い位置に貼り付けました。
でも手をのばせば、新聞に手が届きます!

翌週の新しい読売KODOMO新聞が届いたら、①のダイニングテーブル新聞をこちらに移動させます。

新聞をポイっとファイルボックスにほうりこむだけ。

たまに子どもがトイレに入っている時、通りかかると「ガサガサッ」と新聞を広げている音がするので、子どもも読んでいるようです。

ちなみに、トイレの壁には超訳こども「アドラーの言葉」 カレンダーもあります↓

③ゴミ箱行き

ゴミ箱

またニュー読売KODOMO新聞がきたら、トイレに置いている新聞はゴミ箱行きです。
2週間たったら新聞を捨てるというわけですね。

新聞は「新」と書きますし、新しい情報が肝心!
別にスクラップしなくても、2週間読めば情報取り入れた感じはするし、

捨てる前に、読んで情報を取り入れるぞ!

という気分になります。

まとめ

「子ども新聞」のベストな収納&置き場は、

ダイニングテーブル近く→②トイレ→③ゴミ箱へ

でした。
この流れルーティーンで、ウチはズボラでも楽ちんにうまく回っています。

生活の中に取り入れて、新聞を読む習慣を身につけたいですね♪

\ 無料お試しはこちら /

コメント

タイトルとURLをコピーしました