【小学生の子供新聞】お試しして比較したおすすめBEST3

小学生おすすめ子供新聞ベスト3子の教育

塾へ行き始めた小学4年生の息子。
そろタッチというiPadそろばんをやっていたからか、算数は得意なんですが、国語が苦手です。

たしかにちゃんと読む本はゲームの攻略本くらい…。

でも本は無理やり読ませたくない。
好きなものを楽しく読んでほしいなあ

そこで、無理なく読む習慣をつけるために、子供新聞がいいのでは?と思い至りました。

小学生向けの子供新聞をお試しして比較検討してみた結果、ランキングベストスリーの発表です。

子供新聞とは

子供新聞とは、世の中の情報をわかりやすく伝える小学生向けの新聞です。

子供新聞のいいところ3つ

読解力が身に付く

子供新聞は漢字にふりがながつき、イラストや写真など使ったり、読みたくなるような工夫がいっぱい。

マンガもあります!

国語が苦手な子でも楽しく読めるので、自然に読解力を身に付けることができます。

世の中のことを知ることができる

新聞なので、もちろん今の世の中、生きた情報です。
でも小学生向けなので、ゴシップ系や凶悪な事件などのニュースはなく、安心して読めます

新聞を読むことで、知識を吸収し、社会に目を向けるようになります。

入試にも時事問題は出ます。
時代に沿った新しい言葉を取り入れることができ、中学受験対策にも◎

親子でいっしょに読み、話し合うことができる

親子の会話

子供新聞を親子でいっしょに読めて話せるという点が一番いいです。

わが家は紙の新聞をとっていません。

親の私はニュースをテレビかスマホなどネットで見るだけ。
しかし、それでは自分の興味あるニュースを取り入れてるだけと気づきました。

どうしても偏っちゃう

紙の新聞のいいところは、読み返すことができ、さまざまなニュースに万遍なく触れられるところです。

親も子供新聞を読むのは、わかりやすくて勉強になります。
いっしょに読んで、子供と話してコミュニケーションをとるのは、すばらしい習慣。
ぜひ取り入れたいです!

子供新聞は3社ある

子供新聞を発行しているのは3社です。

  1. 毎日小学生新聞
  2. 朝日小学生新聞
  3. 読売KODOMO新聞

3社の大きな違い

大きな違いはこちら。

毎日小学生新聞朝日小学生新聞読売KODOMO新聞
刊行頻度日刊日刊週刊
月額料金
(税込)
1,750円1,769円550円
ぺージ数8±12ページ8ページ20ページ

3社の大きさと紙質の違い

大きさは並べるとこんな感じ。
朝日だけ一般的な新聞紙サイズで、毎日と読売は半分のタブロイド判サイズです。

紙質は、毎日と朝日は一般的なへなっとした新聞紙ですが、読売は若干白っぽく、ちょっとしっかりした紙質でした。

3社のフォントの違い

毎日

毎日小学生新聞の本文は、タイトル・文ともに明朝体が多い。

朝日

朝日小学生新聞の本文は、タイトルがゴシック体、文は明朝体が多い。

読売

読売KODOMO新聞の本文は、タイトル・文ともにゴシック体
丸みがあるので読みやすく感じました。

3社それぞれ違い、いいところがありますが、うちがお試しで取り寄せて感じたベスト3です。

第3位:毎日小学生新聞

毎日小学生新聞です。

毎日小学生新聞のお試し

申し込むと、1週間の試し読みができます。
3社のうち申し込んでから届くのが一番遅かったですが、7日間毎日自宅まで届けてくれます。

公式HP:毎日小学生新聞

毎日小学生新聞の特徴

毎日小学生新聞は名前の通り、毎日届きます。

日曜日にジャーナリストの池上彰さん、作家の辻村深月さん、哲学者の内山節さん、タレントのパックンが交代で1面コラムがあります。

週1回「てつがくカフェ」があり、哲学者3人が子どもからの問いに答えます。

毎小ワークショップが定期的にあり、記者会見や編集部ツアーなど毎日新聞社オリジナルのイベントが充実しています。

(おかんメモ)
コンパクトサイズでスタンダードな「ザ・子供新聞」って感じ。
大人新聞をちっちゃくした感じで、内容も真面目でおもしろくはない。う〜ん無難。

「毎小ワークショップ」というオンラインイベントは、すごく楽しそうでいい取り組み!

第2位:朝日小学生新聞

朝日小学生新聞です。
朝日はAmazonで定期購読を申し込みすることもできます。

朝日小学生新聞のお試し

申し込むと、3日間分の試し読みができます。
郵送で送られてきて、3社のうち一番早かったです。

お試しといっしょに浜学園と駿台浜学園監修の「国語に強くなる学習ポスター」もつけてくれてました。

公式HP:朝日小学生新聞

朝日小学生新聞の特徴

朝日小学生新聞中学受験に力を入れており、時事ニュースに強いです。
実際に灘、筑駒、女子学院の合格者の4割以上が朝小の読者で、朝小の記事をもとに出題した学校もあります。

月2回、「EduA」という受験向けの別冊もついてきます。

書き写しと要約で国語力アップになる「天声こども語」が月~金曜の週5日掲載。

大きな紙面を利用した「実物大ずかん」があります。

小学生に大人気の『科学漫画サバイバル』や『QuizKnock』のクイズコーナーも!

(おかんメモ)
普通の新聞サイズで子供には大きく感じる。
これ毎日届いたら家の中すごい量になるなあ…。

毎日ほど真面目じゃなく読みやすいけど、内容はすごく充実してる。
中学受験目的ならイチオシ!

第1位:読売KoDoMo新聞

読売KODOMO新聞です。

読売KoDoMo新聞のお試し

毎週木曜日に発行しており、1冊だけ試し読みを自宅まで届けてくれます。

公式HP:読売KODOMO新聞

読売KoDoMo新聞の特徴

「おしえて!コナン 時事ワード」は、毎回4点の時事用語を分かりやすく解説。
切り取り線が入って、ノートにスクラップしやすいです。

ニュース探偵コナンは普通に読んでておもしろい!

四谷大塚監修の中学受験に役立つコーナーや、英会話のイーオンキッズ監修で話せる英語を目指すコーナーもあります。

読売KODOMO新聞は小学生新聞の中で全国発行部数No.1

(おかんメモ)
3社のうち唯一の週刊だけど、月額料金550円でめちゃ安!
気軽に試せるし、様子見でもいいな。
フォントも唯一ゴシック体で読みやすく、コンパクトなのもGOOD。
マンガも今っぽい画風だし、コナンやポケモンを使ったコーナーなど子供がとっつきやすい。
ただ、人によっては子供っぽすぎると感じるかも。

文章読むの慣れてなかったり、苦手な子ならイチオシ!

まとめ

さすが3社ともプロの新聞社で、どれも質が良く、いいモノづくりだと感じました。
こんなすばらしい紙面を毎日・毎週つくってくれて感謝感謝です。

わが家は内容も読みやすくて、値段もお手頃な読売KODOMO新聞を始めることにしました。

国語苦手な子でも楽しめそうです♪

実際に試し読みができるので、試してお子さんにあったものをチョイスするといいかもしれませんね。

拾い読みや興味のある記事だけでもいいから、楽しく新聞を読む習慣をつけ、世の中を知るきっかけになるといいな。

\ 無料お試しはこちら /

コメント

タイトルとURLをコピーしました