睡眠改善プロジェクト☆効果ありで買ってよかったもの・こと7つ

睡眠改善おすすめ7つ効果あり自分の買いもの

私はアラフォー

最近、起きた時、なかなか疲れがとれません…。

「睡眠改善をしよう!」
と思い立ち、いろいろ試してみました。

睡眠改善プロジェクト始動してからなかなかいい感じ。
なので、オススメのやって効果があったこと・買ってよかったもの7つをご紹介します!

寝る前スマホさわらない

スマホ

寝る前スマホで、ネットニュースをだらだら。
SNSを見る。

これが、睡眠にとって一番ダメ習慣!!

スマホから多く出ているブルーライトは、自律神経の乱れを引き起こしてしまいます。
電磁波も心配ですよね。

でもつい、やっちゃうんだよね〜

寝る前スマホやらない対策として、物理的に寝室にスマホを持ち込まないのがいいですね。
スマホの充電は別の部屋にして、目覚まし時計をスマホにするのはやめましょう!

光の目覚まし時計で起きる

目覚まし時計の電子音が、苦手です。

なんかビクッとして朝から嫌な気分

かといってスマホを目覚まし時計にするのは、寝る前いじっちゃう原因になるのでダメ!ゼッタイ。

そこで、ストレスなく起きれるという、光の目覚まし時計を購入しました!
30分前から小さく光り始め、光がゆっくりと強くなっていき、アラーム時刻で最高輝度になるというもの。

いろいろ比較検討して、選んだのはこちら↓


電化製品系は聞いたことない中国ブランドで失敗した経験があり、遠慮していたのですが、こちらのお店のは、長期保証もあり対応がよかったです!

目覚まし時計だけじゃなくて、ベッドサイドライトにもなります。
充電式で、いざというとき非常灯にもなるのもGOOD!
鳥のさえずり(3種類)、ベルの音、川のせせらぎからお好みのアラーム音を設定できるので、朝が気持ちよくなりました♪

信頼あるメーカー、フィリップスの光目覚まし時計もあります。
お値段お高め…。

フィリップスに似たようなのも人気のようです。

パジャマを着る

今まで、ルームウェアに格落ちした適当な服で寝ていましたが、寝るときには眠るためのスイッチとしてやはりパジャマがいいです。
パジャマはオンとオフをはっきり分けて、睡眠モードへの切替えがスムーズ
になります。

おすすめパジャマはこちら。

【無印良品】脇に縫い目のない 二重ガーゼパジャマです。

人は、一晩で20~30回寝返りするそう。

脇の縫い目や首回りのタグなど肌にあたって気になるものがない、【無印良品】脇に縫い目のない 二重ガーゼパジャマは、寝返りを打つときにごろつきません!

綿100%なので、汗をかいても快適!

汗っかきの子どもにもよさそう。

マットレスを変える

マットレスを変えました!
高反発マットレスです。


楽天で2年連続1位のもの。

今までは、ミニマリストに憧れて、ミニマリスト御用達・アイリスオーヤマ エアリーマットレスを使っていたのですが、思ってたより薄かった…。

でもお値段もけっこうしたし、仕方なく使ってたんですよね…。

ところが、それより半額以下の高反発マットレスで、十分快適でした。
これなら定期的に買い替えしやすいし、捨てるときも3つ折りだから分解して捨てやすそう。

できるだけ歩く

歩く

私は、運動の習慣がありません。
スポーツ苦手で、毎日シックスパッドしてるだけ…。

でもいい睡眠のためには、日中運動することが必要不可欠です。

買い物をするときに、できるだけ歩いて買い物をすることにしました。

歩くといろいろ頭の中が整理されるし、気持ちがいい!

わが家は車を持っていないので、まとめて大量買いができません。
歩いてちょいちょい買い物するのが、ちょうどいい感じです。

ウォーキングは天候や季節によるし、無理せずできるときだけね

ゆっくり入浴する

お風呂にゆっくり入るのは、至福の時間!

子どもが小さいとなかなかゆっくり入ることができないと思いますが、交代でなんとか入ったり、入浴の時間はぜひ大切にしてください。

いろいろ入浴剤を常備して、その日の気分でつかると最高!
入浴剤は香りもリラックスできるし、保湿効果もあるし、心身ともに癒されます。

ゆっくりお風呂に入ると自分を大事にしてる気がして、自己肯定感も高まりますよ♪

天然岩塩とエッセンシャルオイルから生まれた、クナイプのバスソルトがお気に入り↓

乾燥時期には↓

養命酒飲む

夜寝る前に、養命酒を飲んで睡眠の質がよくなりました。

いろいろ養命酒もあるので、お好みのを見つけて楽しんでください。

まとめ

睡眠改善プロジェクトで、オススメ買ってよかったもの・効果ありなことたち7つでした。

睡眠改善プロジェクトで、いろいろ導入してみた結果、前より断然疲れがとれるようになりました!

まとめると当たり前ですが、
健康な生活を送れば、いい睡眠につながる
というわけですよね。

そのための手助けとして、便利グッズを使ったり、自分のご機嫌をとったり、楽しく過ごしたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました