Rakuten ABCmouseのリアル口コミ。メリット&デメリット

Rakuten ABCmouse子の教育

楽天市場で買い物をしていたら、Rakuten ABCmouseのバナーが目に入り、2週間無料とのことで試してみました。

Rakuten ABCmouse(楽天ABCマウス)はアメリカNo.1の英語オンライン教材です。
9歳の子が体験してみたリアルな口コミをご紹介します。

\ 無料お試しはこちら /

Rakuten ABCmouseとは

Rakuten ABCmouseとは、App Storeの「子ども向け」と「教育」で、No.1を獲得したアメリカNo.1のオンライン教材アメリカの英語教育の専門家により設計された学習メソッドを使っています。
オリジナルキャラクターの『ABC Mouse』がガイド役として、たくさんのアクティビティで飽きずに楽しく英語が学べるというもの。

使い方

使い方は簡単。

Rakutenと名前がついてるだけあって、楽天IDを使用してRakuten ABCmouseへすぐ登録できます

そして、Rakuten ABCmouseのアプリをダウンロードするだけ!
PC・タブレット・スマートフォンで利用可

やはりタブレットがおすすめ

料金

  • 1年プランなら14,800円なので、1ヵ月あたり約817円
  • 1ヶ月プランなら1,980円

兄弟3人まで1アカウントで遊べるので、兄弟のいる家族はだいぶお得です。

Rakuten ABCmouseのメリット

Rakuten ABCmouseのメリットは3つあります。

飽きない工夫がたくさん

なんと5000以上のアクティビティがあります。
アクティビティをクリアするとチケットがもらえて、そのチケットで他のアクティビティができるように。チケットやご褒美があるのでやる気が出ます。

ペットパークでドラゴンを育てたいから、チケットを貯めよう

と子どもは張り切ってました。

すごいなあと思ったのが、ライブラリーにディズニーやピクサーなど有名絵本がずらりと並んでいたことです。豪華!
男の子も女の子もワクワクします。
絵本は自動めくりで朗読してくれて、親も聞いて勉強になります。
もちろん絵本の内容自体もおもしろい。

教材としてすばらしいので、大人の英語初心者にシャドーイングとか使えそう。
英語習得するには「セサミストリート」を観たらいいと聞いたことがあります。
子ども向けなら英語を勉強するのにわかりやすくてバッチリですね。

学習コースがわかりやすい

多くのアクティビティがありながら、基本的にはキャラクターの『ABC Mouse』がひとマスずつ進んでいくので、段階的に進むのがわかりやすいです。
ひとマスのアクティビティ時間も短いので、気軽に進めることができました。

手軽に始められる

手持ちのPCやタブレット、スマホで利用できるのですぐできます。
料金が1ヵ月あたり約817円からとお手軽価格!

そして、楽天ポイントが使える&貯まるので楽天経済圏の人にとっては実質もっと安くなりそうですね。
楽天IDを利用してすぐ始められるのも手軽です。

\ 無料お試しはこちら /

Rakuten ABCmouseのデメリット

Rakuten ABCmouseのデメリットは2つです。

対象年齢がやや低め

対象年齢がRakuten ABCmouseは3〜11歳となっていますが、実際9歳の息子にはちょっと幼く感じたようです。
案内してくれるキャラクターの『ABC Mouse』は日本語を話すのですが、ゆっく〜り幼い子に向けて話す感じ。

パズルなどのアクティビティもちょっと幼く感じました。

キャラが好みがある

オリジナルキャラクターの『ABC Mouse』は見た目は思いっきりアメリカで日本語を話すので、やや違和感があります。

このキャラなんか変

というのが初めての印象でした。

まあこれはあくまで好みなので、2週間の無料体験でお試しして、子どもの反応をみてみるのをおすすめします!

まとめ

Rakuten ABCmouse3~8歳または、英語を初級から勉強したい人におすすめです!

3~8歳ならほんとにネイティブのメソッドで、楽しみながら生きた英語にたくさん触れ、子ども向けYouTubeを見せるより断然いいと思いました。
値段も安く価値は十分あります。
教育専門家により監修されているので、しっかり身につきます。

また、英語をイチから始めたい大人にも、ほんとにこれを毎日やり続ければそこそこ英語力上がるのではと感じました。
段階的に英語力を上げることができます。

1アカウントで3人まで登録できるので、親子で英語を楽しんでみてもいいかも。

2週間も体験無料なので、気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか♪

\ 無料お試しはこちら /

コメント

タイトルとURLをコピーしました