ファスナータイプは禁止。小学生のオススメ筆箱とは

学校の教室子の買いもの

小学校入学式に用意した、息子の筆箱。

ザ・筆箱という感じのシンプルな黒い箱型の筆箱だったのですが、扱い悪いのでだんだんボロボロに・・。
ふたがもう千切れそうになっていたので、そろそろ買い換えることにしました。

文房具売り場に行ってみると、開け閉めがマグネットタイプではなく、チャックのファスナータイプのものがセールになっており、

これは丈夫でよさそう!

と購入しました。

小学校でファスナータイプの筆箱がダメだと言われる

そして、その筆箱を学校に持って行って3ヶ月以上経っていたのですが、息子が帰ってきて、

この筆箱はダメだと先生に言われた

と、言うのです。
聞いてみると、この開け閉めがマグネットでなく、チャックなのがダメだそう。

入学時、筆箱はキャラクターものはダメで、箱型と指定があった記憶があったのですが、

「そんな開けるとこファスナータイプなだけでダメってホンマかな?こっちの方が丈夫なのに。しかも小学校に持って行って3ヶ月以上経ってるし」

と怪しく感じました。
そこで、連絡帳にて先生に聞いてみることにしました。

すると、入学説明会の資料を添付していただき、

他の児童もこのルールを守っているので、一応ご家庭でも検討して頂ければ

との返答が。

添付してもらった入学説明会の資料を見てみると、

筆箱・・・箱型でキャラクターの絵がついていないシンプルなもの

とだけ記載されてました。

やはりマグネットタイプとは書いてないけどなあ

ちょっと疑問に感じていると、先生がわざわざ電話をくださいました。

また買い替えるのももったいないので、そのまま使ってもらってもかまいませんが、一応マグネットタイプの筆箱がルールであるので・・

というニュアンスで、しどろもどろな感じでした。

先生も大変やな

先生にもなんだか申し訳なく感じ、お礼を言って電話を切りました。

筆箱について息子と話し合う

筆箱について息子と話し合ってみました。

先生はこのままファスナータイプの筆箱、別に持ってきてもいいって言ってたよ

すると、息子はお友達から
「この筆箱はダメだよ」
と言われたらしく、変えたいとのことです。

もうAmazonですぐ、シンプルな箱型筆箱を注文することに。

小学生のオススメ筆箱まとめ

結局、マグネットタイプでキャラクターなしの箱型が小学生の最適な筆箱のようです。
再購入したサンスター文具の「コンパクトふでいれヨコピタ」はスリムで、ランドセルに横向きに入るので買ってよかったです。

正直なところ、筆箱の開け閉めがマグネットタイプかファスナータイプか勉学に関係ないし、なぜダメなのか理由もわからないので、全時代的とは思います。
しかしながら、そういう疑問を今回先生に伝えにくいと思ったし、何より子どもたちどうしでルールの是非を言ってるのは「純粋な正義感」を苛む気がして、ちょっと私が悲しい気持ちになりました。

まあ、ファスナータイプの筆箱セールで500円だったんですけどね!
また他用に使おうっと。
考えたら、だからセールで安くなっていたんですよね〜きっと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました