【自転車で卵】買い物したとき割れない方法・コツとは

自転車で卵割れないコツ・方法生活

わが家は車を持っていないので、買い物は自転車でするのが多いです。
そうすると、気をつけたつもりでも買い物して自転車乗って帰ってきたら、卵が割れてる…ってことがたまにあります。
エコバッグも汚れちゃうし、あのやるさなさったら…。
卵も値上げしたり、ノーモア!自転車卵割れ!!

たどりついた【自転車で卵】買い物したとき割れない方法・コツです。

ハンドタオルまいて水平

結論として、自転車で買い物時、卵を割らないために私がたどり着いた一番簡単な方法・コツは、ハンドタオルを卵にまいて水平にするだけです。

用意するもの:ハンドタオル

用意するものは、家のどこかにある適当なハンドタオル。

ハンドタオルサイズは、25cmの正方形くらい。
ハンドタオルっていただいたりするものの、あまり登場場面なかったりしませんか?!

うちでは引き出しに眠ってます…

ミニタオルサイズならハンカチとして、ポケットに入れたりできるんですけどね〜。

しかし、ハンドタオルは折りたたんでカバンに入れておくと、外出先でもさっと取り出せ便利です!
持ち運びしやすく、扱いやすい◎

普通に外出時のハンカチとしても利用できます。

卵を買って袋詰め時、ハンドタオルを卵のまわりに巻きつけるだけ。

ハンドタオルを卵のまわり
ハンドタオルを卵に巻く
ハンドタオルを卵に巻く

家にある適当なゴムで、巻きつけてとめてもいいでしょう♪

ゴム
ゴムのわっか
ゴムを卵に巻く

またハンドタオルにゴムを巻いてカバンにしまっておけば、コンパクトに収納できますよ♪

ハンドタオルにゴム

水平にするのがコツ

卵のパックは、水平にするのがコツです。

卵のパックは、上下の力には耐えうるのですが、横からの力の衝撃には弱く、割れやすいそう。

よって、タオルでまきつけたら、エコバックやビニール袋の下に土台のように水平に入れ、上に買った物をつめていくといいです◎

私は今のところ、この方法で一度も割れていません!

自転車で地面の段差などダイレクトな衝撃を和らげるために、リュックならば卵だけ入れて運ぶともっと安心ですね。

その他:専用グッズを使う

その他の方法として、パックごと入れて卵の押しつぶれを防ぐ、専用ガードケースを使うという手もありです!
その名も、たまごまもるくん 。
卵を買うときに持って行き、パックごと入れるだけ。

ハードケースなので、上に荷物を置いても大丈夫!

ただ、買い物行く前に

今日は卵を買いに行くぞー!

とあらかじめ決意して、ケースを持っていく必要があるのと、使っていない時に収納の場所をとるといったデメリットがありますね。

しかし、値段も手ごろで、一度買ったらずっと使えるのと、卵の割れを気にしないでいられる安心感は断然大きいです!

まとめ

卵とゴム巻きハンドタオル

自転車で卵を買い物したとき、割れない方法・コツは、

  • ハンドタオルをにまいて、水平に運ぶ
  • 専用の卵ガードケースを買って、買い物時に持っていく

でした。

小さなことですが、しょっちゅう買うので、卵を買うとき心強いのはうれしいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました